なっちゃんの劇場型“紙芝居” with 舞と旋律

なっちゃんの劇場型紙芝居 with 舞と旋律 「日本の神さま~太陽の神・アマテラスの宿題~」
【日程】3月25日(日)
【時間】①開場10:30 11:00-12:00 ②開場13:30 14:00-15:00
【対象】親子でも、お友達同士でもどなたでも!
【主催】たまともの会
【時間】公演時間60分
【定員】100人
【参加費】1人500円(1歳未満お膝の上無料)
【予約方法】tamatomozushi.peatix.com  又、文化プラザホール受付でもチケット販売中

「神話ってこんなに面白い!」皆が知っているようで意外と知らない日本の神様たちのお話を「紙芝居×ピアノ×ダンス×ストーリーテリング」のコラボレーションでお送りする、今までにない“劇場型”紙芝居!トモイクフェスティバルの為に集結!異なるジャンルのプロたちの共演をお楽しみください。

                                                                                                                        【出演者】

紙芝居師なっちゃん(紙芝居):鎌倉・湘南を拠点に全国で活動する神仏紙芝居師

來島和江(ピアノ):「祈り」をテーマに奏でる、ピアニスト・作編曲家

Erica(ダンス):人間から自然界まで幅広い役柄を表現するダンサー

森川いつみ(語り):逗子生まれ逗子育ち・湘南ビーチFMパーソナリティー

BIKKURI 青柳三保子(ゴスペル):生まれた時から歌ったり踊ったり大好きゴスペルミュージシャン



コメントは受け付けていません。